SPIをすでにご利用中の方

SPI3は、
入社後一人ひとりの
適応プロセスを
支援します。

お知らせお知らせ一覧へ

無料セミナーのご案内セミナー情報一覧へ

リクルートの適性検査 SPI3とは

SPI3は、年間利用社数11,100社・受検者数181万名。採用で最も利用されている適性検査の1つです。

  • 大手企業だけではありません
    導入しやすい適性検査

    SPI3をご利用いただいている企業のうち約4分の1は、従業員数50名未満。

    SPI3をご利用いただいている企業のうち約4分の1は、従業員数50名未満。中小から大手企業まで幅広く選ばれている理由は、導入の手軽さ、手間の少なさ、圧倒的な実績、そして貴社に合う人材を採用できる適性検査だからです。

  • SPI3で、
    “人物重視”の新卒採用を

    学力ではなく「仕事への適性」「社風との相性」「人柄」を明らかにするのが、適性検査SPI3です。面接だけでは不安な性格面・能力面の見極めを、信頼できる検査結果でサポートします。

  • 中途採用でも、
    適性検査の利用が増えています

    早期離職の予防や未経験者採用のために、適性検査の利用が増えています。リクルートの適性検査SPI3なら、検査を実施し、結果を面接に利用するまでを1日で行うことができます。正確でスピード感のある中途採用を実現します。

リクルートの適性検査 SPI3とは

SPI3は、年間利用社数11,100社・受検者数181万名。採用で最も利用されている適性検査の1つです。

  • 選考の初期段階で活用

    面接に呼び込む人数を絞る基準としてSPI3を活用できます。品質が実証されている適性検査だからこそ、精度高く“いい人材”を面接に呼び込めます。

  • 面接の「質問」で
    応募者の人となりを理解

    面接の際に質問する内容をより効果的なものにするのが適性検査。深く人物を理解するための面接を実現します。

  • 内定出し後のフォローに

    内定後に学生との結びつきを深くするためにも適性検査を活用できます。学生の心をつかむフォローを実現します。

  • 入社後の新人育成にも

    SPI3は、育成にも活用できます。入社者一人ひとりへの効果的なマネジメントの仕方がわかります。

SPI3の活用事例を見る

企業向けのSPI 3/SPI 2公式サイトです。40年の歴史を経て今や適性検査の代名詞となった「信頼と実績の適性検査SPI」が、SPI 2からSPI 3へとバージョンアップ。SPI 3では新たな測定領域を加え、またお客様からのご要望を反映し、さらに使いやすくわかりやすい適性検査へと進化しました(SPI 2とSPI 3の変更点詳細はコチラ)。貴社に適応できる人材の採用・育成を支援する適性検査SPI 3をぜひご利用・ご活用ください。


はじめてSPIをご利用の方へ … はじめてSPIを利用する流れ/担当変更についてSPIとは?SPIの測定領域
すでにSPIをご利用中の方へ … テストセンター会場/営業日採点センター営業日SPI2とSPI3の違い得点の見方オプションサービス
テストの種類と実施方法 … <大卒採用におすすめ>SPI3-Uテストセンター <中途採用におすすめ>SPI3-GインハウスCBT
この時期おすすめのSPI活用法 … 内定者フォロー配属後の新人育成

お問合わせ テスティングサービスセンター:0120-314-855 受付時間:9:00~18:00 土日祝除く

今だけSPI問題サンプルをプレゼント中!!資料請求 SPIパンフレット・報告書見本・お申込書・SPI活用資料など

トピックス

  • ReCoBookBlog
  • リクナビダイレクト 掲載料、採用決定料0円
  • リクナビ2017 掲載企業数NO.1!
  • 人事向けノウハウサイト 採用成功ナビ 新卒
  • 中途採用なら 採用成功ナビ
  • リクルートキャリアのサービス紹介サイト 人事採用ナビ
  • 就職SHOP

ページの先頭へ

Recruit Career Co.,Ltd.
リクルートグループのサイトへ