1. TOP
  2. テストの種類・実施方法
  3. グローバル採用向け「GSPI3」

グローバル採用向け「GSPI3」SPIを外国語(英語・中国語・韓国語)に翻訳した適性検査です。
留学生など、日本語が母国語でない方を採用する企業のための適性検査です。

「GSPI3」で分かること


グローバル採用向け「GSPI3」実施時間・料金など

実施方法 1名あたり料金 実施時間 報告時間

パソコンで
受検
インハウス※

(貴社内で受検)

英語
中国語

(簡体字・繁体字)

韓国語
6,000円

(税別)

 

約110分
能力検査:50分
性格検査:約60分
採点依頼
受付から
最短3時間
WEB回答 ※

(WEB経由で
どこでも受検)

英語
中国語

(簡体字)

回答完了後
1営業日以内

マークシートで
受検
ペーパーテスティング 英語
中国語

(簡体字・繁体字)

韓国語
採点依頼
受付から
最短3時間

※日本語のインハウスCBT・WEBテスティングとは、適性検査の実施の流れが異なります。ご注意ください。

  • お問い合わせ・お見積り依頼
    SPI3に関するご不明点やお見積り依頼についてはこちらからお気軽にご連絡下さい。
  • 資料請求
    SPIパンフレット・報告書見本・お申込書などはこちらから。採用場面でのSPI活用イメージ資料もご用意しています。

テスティングサービスセンターまでお電話下さい0120-314-855 受付時間9:00-18:00月~金(土日祝を除く)


適性検査SPI3のTOPページに戻る

商品名 総合検査SPI2-G
測定内容 性格
  • 行動的側面
  • 意欲的側面
  • 情緒的側面
  • 職務適応性
能力 一般企業人全体と比較した基礎能力レベルを測定
  • 非言語
  • 言語
実施時間 約110分(能力検査:70分 性格検査:約40分)
料金 5,000円(税別)/1名あたり
  • ※SPI3で測定している「社会関係的側面」「組織適応性」は、SPI2では測定しておりません。
  • ※SPI3で提供している「オプション報告書」は、SPI2では提供しておりません。

SPI2 報告書サンプル

テストの種類・
実施方法
  • 受検者向け情報 SPIテストセンター受検の手引き
  • SPI3は、変わります。お客様から寄せられた声をもとに、全面リニューアル!

ページの先頭へ

Recruit Career Co.,Ltd.
リクルートグループのサイトへ