1. TOP
  2. 特集・コラム
  3. コラム-採用
  4. 【短期決戦型】13卒採用成功のポイントとは?vol.2 -絶対に押さえたい面接のコツ-

コラム-採用

2012年02月【短期決戦型】13卒採用成功のポイントとは?vol.2 -絶対に押さえたい面接のコツ-
~面接が例年より難しくなるって本当?~

面接者が陥りやすい誤り

採用面接は、面接者としての経験を問わず誰でも実施することができ、自分なりの観点に基づき応募者を判断・評価することも可能です。しかし、「コミュニケーション力」や「人間観察力」といった面接者のスキルによって"評価の確からしさ(正しい人物理解の上で合格するにふさわしい人材を判断しているか)"には大きなバラツキが見られます。また、高いスキルを有する面接者においても、以下にあげる"陥りやすい誤り"に留意する必要があります。

たとえば、学生時代に大きな大会で優勝した、著名な賞を受賞したなどの、1つのすぐれた事実だけに目を奪われ、全人格的にすぐれた人物であると思い込んでしまう「ハロー効果」や、運動部の主将を務めていたという事実から、リーダーシップがあるに違いない...と決めつけてしまう「ステレオタイプ」などがこれに当たります。

図2:面接者が陥りやすい誤り

 

これらの誤りは、経験豊富な面接者でも意図せず陥りがちで、その結果もたらされる判断・評価の誤差の程度によっては、面接自体の信頼性を著しく下げることになります。では、どうすればこのような誤りを回避できるのでしょうか?

次章では、面接の信頼性を高めるための方策として代表的なものをいくつかご紹介します。

  • ReCoBookBlog
  • リクナビダイレクト 掲載料、採用決定料0円
  • リクナビ2017 掲載企業数NO.1!
  • 人事向けノウハウサイト 採用成功ナビ 新卒
  • 中途採用なら 採用成功ナビ
  • リクルートキャリアのサービス紹介サイト 人事採用ナビ
  • 就職SHOP

ページの先頭へ

Recruit Career Co.,Ltd.
リクルートグループのサイトへ