1. TOP
  2. 特集・コラム
  3. コラム-定着 / 配属 / 育成
  4. どうすれば今の新人を効果的に立ち上げられるのだろう?

コラム-定着 / 配属 / 育成

2011年04月どうすれば今の新人を効果的に立ち上げられるのだろう?
~本人の特性にどれくらい目を向けることができていますか?~

職務適性に注目することに加えて、組織・文化・職場の特徴を踏まえることによる成長支援が有効

では、具体的にどのような関わり方や働きかけ方の工夫ができるようになるのでしょうか?

「採用・配置(配属)・立ち上げ」という一連の視界で考えると、個人側の特性と組織・育成側の特性を把握すること、双方を効果的に組み合わせること、本人の特性を踏まえて働きかけていくことが重要になってくるわけですが、その時どの特性に着目していくかが、一連の「採用・配置(配属)・立ち上げ」の成否を分けるポイントになってきます。

下の図を確認してみて下さい。どの特性を押さえると良いかをまとめている図です。

個人側についていうと、「資質」(将来花開くことを期待するもの)を見極めることも重要ですが、それに加えて、「志向・価値観やものの見方」(資質の発揮を左右するもの)に注目し、見極める指標を「環境適応力」や「営業適性」といった形で設定していくことが効果的です。

また組織側であれば、「職務特性」(仕事に求められる対人面・行動面・思考面などの特性)だけでなく、「職場の状態や上司」(個人を支える育成力育成環境など)に注目し、見極める指標を「組織ミスマッチ要件」や「育てる力」といった形で設定していくことが効果的です。

この個人特性と組織特性という両面を押さえた上で、心配な特性がある個人については、組織での育成力が高く、環境が整っているところに配属し育成を図っていく。あるいは育成力や育成環境に課題があるような組織には、職務適性が高い人材や仕事に対する志向がフィットしている人材を配属しスムーズな立ち上げを図る。そのような工夫をしていくことが効果の高い「採用・配置配属・立ち上げ」を実現することにつながります。

個人・組織の特性
図:個人・組織の特性
  • お問合わせ テスティングサービスセンター:0120-314-855 受付時間:9:00~18:00 土日祝除く
  • 今だけSPI問題サンプルをプレゼント中!!資料請求 SPIパンフレット・報告書見本・お申込書・SPI活用資料など
  • 受検者向け情報 SPIテストセンター受検の手引き
  • 採用担当者向け情報 メールマガジン 登録はこちら
  • ReCoBookBlog
  • リクナビダイレクト 掲載料、採用決定料0円
  • リクナビ2017 掲載企業数NO.1!
  • 人事向けノウハウサイト 採用成功ナビ 新卒
  • リクルートキャリアのサービス紹介サイト 人事採用ナビ
  • 就職SHOP

ページの先頭へ

Recruit Career Co.,Ltd.
リクルートグループのサイトへ