1. TOP
  2. 特集・コラム
  3. コラム-定着 / 配属 / 育成
  4. 「その配属に待った!」

コラム-定着 / 配属 / 育成

2009年07月「その配属に待った!」
~新入社員のメンタルヘルス不調・早期離職を配属の工夫で減らす~

「新入社員がメンタルヘルス不調を訴えている」 「新入社員がすぐに辞めてしまった」

新入社員が入社して3ヵ月が経ったこの時期、人事担当者からのこのような声を耳にすることが多くなりました。多額の採用コストやパワーを投じて採用した人材ですが、一人前になる前に元気をなくしてしまう、離職してしまうケースは後を絶ちません。

「採用時に見極めてもらわないと困る」と現場から不満をぶつけられるだけでなく、「最小限のコストで成果を生み出せる人材を獲得せよ」と経営からも要望され、板ばさみ状態の採用担当者から、弊社には次のようなご要望が数多く寄せられます。

「早期離職は本人の問題だから採用時に早期離職をしそうな人をSPIや面接で見極めたい」
「メンタルヘルス不調になる可能性がある人を見極めるような選考方法を教えてほしい」

しかし、このような課題は、「採用時にSPIや面接でメンタルヘルス不調になる可能性がある人を見極める」というアプローチだけで解決されるのでしょうか?

今月の特集では、「なぜ新入社員がメンタルヘルス不調になったり早期離職に至るのか」という問題について、その原因と解決のポイントを、特に配置配属の観点から事例とともにご紹介いたします。

INDEX
  1. メンタルヘルス不調・早期離職の原因 ~本人だけの問題ではない~
  2. 事例紹介:本人の特性と職場の特徴をマッチングする配置配属
  3. 採用担当者として今からできること
  4. さいごに
  • ReCoBookBlog
  • リクナビダイレクト 掲載料、採用決定料0円
  • リクナビ2017 掲載企業数NO.1!
  • 人事向けノウハウサイト 採用成功ナビ 新卒
  • 中途採用なら 採用成功ナビ
  • リクルートキャリアのサービス紹介サイト 人事採用ナビ
  • 就職SHOP

ページの先頭へ

Recruit Career Co.,Ltd.
リクルートグループのサイトへ